本文へジャンプ

  

猫の恐い病気


我が家の猫もHCMで亡くしました。
亡くす悲しい思いは、皆さまと同じです。
猫を亡くした情報を交換しましょう!
又、子猫をお探しの方にも知る限りの情報を提供いたします。
HCMで死亡したゾーベット S*Prissman's ZORBET


猫の病気で一番多いく怖い病気「FIP」(猫伝染性腹膜炎)
発病すると数か月で死亡します。
(※亡くされた方からの問合せが一番多い病気です。)
猫ちゃんを飼う方は、勉強しましょう!
日本臨床獣医学フォーラム(恐い病気FIP)
(意外と発病が多い病気です。)

猫カリシウイルス(FCV)

猫ヘルペスウイルス(FHV)


二番目に多い病気は「HCM」(肥大型心筋病)です。
HCMも発病すると数か月で死亡します。
この病気は、早期発見をすると助かります。
日本臨床獣医学フォーラム(恐い病気HCM)

猫の肥大型心筋病(HCM)
(データーは古いですが分かり易いです。)



私の経験から猫の病気も人間と同じです。
経験を沢山積んだ「専門病院」のほうが的確な治療が受けられます。
≪専門獣医≫

 トータルな専門院 東京都江東区森下1-5-4 東京猫医療センター
目の病気  東京都台東区入谷2-2-8 安部動物病院
 トータルな専門院 東京都八王子市並木町 21-3 ゼファー動物病院
心臓の病気 千葉県松戸市中矢切565-14 かんじ動物病院
神経の病気 埼玉県所沢市上新井1-10-9 所沢愛犬病院
Fantarjaの病院 東京都日野市日野1207-4 コア動物病院

麻布大学付属動物病院

ご心配なら近くの獣医もご紹介します。

こんな「ブリーダー」 から買うのは”要注意”です。
1. キャットショーに参加&出場している様子が見えない!
2. 繁殖しているブリーダーの”顔”が見えない!
3. 繁殖している”親猫達”を見る事が出来ない!
4. ブリーダーが専門的な病気に対する知識がない!
5. International の血統書の”ナンバー発行”が出来ない
6. 親猫に”インターナショナルのタイトル”が無い!
7. 動物取扱業登録の全てが表示されていない
猫繁殖家です!
信用無し!
雑種かも?
信用無し
雑種です!
信用無し!
信用無し!
※高額で猫を手にするなら確り確認しましょう!


ノルウェージャン以外の情報提供も致します。
お問合せは、こちらからお願い致します。

Top/トップ


Cattery FANTARJA
HACHIOUJI TOKYO JAPAN

                     
Cattery FANTARJAは、TICA&CFAのメンバーです。